エロイプでは具体的にどんなことをすればいいのか?

信頼できる場所でようやくエロイプをしてくれる相手に出会うことができた!
そして実際にエロイプを行う約束を取り付けたのはいいものの、具体的にどうすればいいのかわからない!
そんな人に、基本的なエロイプの流れをお教えしましょう。

エロイプだからといって初めから脱ぐのはNG

いくらエッチなことができると期待しているからと言って、ビデオ通話が始まった当初から服を脱いでいるというのはあまり関心しません。
女の子にとってはびっくりしてしまうでしょう。また、相手も初めてだった場合はそのまま通話を切られてしまう可能性があります。
最初はいつも通りの服装で、挨拶から始めましょう。そこでお互いの緊張をほぐすことが大切です。

会話に慣れて着たら徐々に注文していこう

スカイプではお互いを触ることはできません。それは当たり前です。
自分を触るのは自分自身、つまりお互いの目の前でオナニーを行うというプレイです。
これはエロイプでもライブチャットでも同じことです。

最初はいつも通りの会話を始め、「それじゃあ脱いでいこうか」など軽く誘い掛けましょう。
画面越しとはいえ、ベッドの中に居る時と同じようにムードを作ってあげることで女の子はその気になっていきます。
また、実際には触られない安心感もあって、大胆になっていくことでしょう。

エロイプは相互鑑賞を楽しむプレイですが、言葉が大切です。
ただただお互いが無言で触っているよりも、話をしながら触り合ったほうが興奮度も高まります。
時にはエッチな言葉をかけたりするのも一つの材料です。相手の性癖などをしっかりと理解して、お互い気持ちのいいエロイプをしましょうね。

関連記事一覧: