エロイプの相手を探すためにエロイプ掲示板で行う「ID晒し」ってかなり危険?

スカイプを使ってエッチなやり取りができることをエロイプと言いますが、相手を探すために掲示板などを使ってパートナーを探すことが多いと思います。

では実際に掲示板で相手を募集するときに必要なのがメールアドレスだったりしますが、スカイプの相手を専門に募集できるようなスカイプ掲示板ではメアドではなく「スカイプのID(SkypeID)」をそのまま表示させることもできます。

このようなシステムは手軽に相手のIDを知ることができたり、自分のパートナー候補に対してメールのやり取りなど面倒くさい作業を省いてすぐにスカイプのIDを交換することが可能となっています。

初めての方にはとても便利でありながら、容易にエロイプの相手を探すことができるので重宝されることでしょう。

しかし、スカイプのIDが表示されるということは自分の個人情報を掲示板上に晒している行為にほかなりません。
もちろんその掲示板自体が会員登録システムを採用しているタイプならば、不特定多数の人の目にさらされることは少ないとは思います。

でもその掲示板が無料で使えて誰でも覗けるようなタイプの掲示板ならどうでしょう?
わたしなら怖くて自分のIDを掲示板に晒すようなことはしません。

スカイプを利用する際にはエロイプ以外の一般的な利用もすることもあるとは思います。
当たり前ですが、まさかそのID情報を掲示板に晒してエロイプの相手を募集することってあり得ますか?

実際にスカイプのIDを悪用されてさまざまな掲示板に流出してしまったという事例もあるくらい危険な行為だといえます。
参考に以前の記事で「エロイプ釣りに要注意」も読んでみるといいでしょう。

では掲示板を使うな!と言っているの?というとそうではありません。
一般利用するスカイプのIDを掲示板に晒すな!ということを訴えているのです。

要するにスカイプのIDを「一般利用目的のID」と「エロイプ目的のID」の両方を用意すればいいのです。
スカイプを一度ログアウトするとアカウントを開設することができ、複数持つことが可能となっているはずです。

エロイプ目的のIDなら掲示板に晒したとして、何かしらの問題が生じたなら再度別のIDを発行して問題のあるIDは削除してしまえばいいのです。

何度も書きますが、一般的に利用しているIDはエロイプ専門のエロイプ掲示板以外であっても晒すことは危険!ということ。

関連記事一覧: