スカイプちゃんねる掲示板サイトではエロイプ釣りに要注意

スカイプを利用してエロイプを楽しむとき、相手を探しやすいのはやっぱり「スカイプちゃんねる」です。
検索をしてみたら多分一番上に見えると思います。

「使いやすそうだしちょっと相手を探してみるか…」と利用していたら、怖い被害にあってしまうかもしれませんよ?
そんな被害に遭わないように、いくつかの注意点があります。

掲示板の内容を鵜呑みにしないこと

掲示板にはさまざまな情報が掲載されています。自分のスカイプID、募集している内容、自己紹介などです。
人によってさまざまな目的があるので眺めているだけでも楽しいのですが、その中でちょっと興味をそそられるような内容を見たとします。

しかし、その文面が必ず正しいとは限りません。
書き込むときの設定をちょっと変えれば偽装なんていくらでもできますからね。

一番わかりやすい例でいえば、男性なのに書き込むときの設定を「女性」にして、あたかも女性が相手を募集しているように見せかけることがあります。
もちろん、掲示板で相手を募集している女性全てが男性とは限りませんが、アイコンが女性のものだからと言って信用してはいけません。

実際にあった被害例

実際にスカイプちゃんねるで起こったいわゆる「釣り行為」という事例を紹介します。
掲示板では「20歳の女子大学生」と騙って相手の募集をしており、スカイプのアイコンも可愛い女の子だからと信じてしまい、エロイプに誘ったら、その一部始終を録画・録音されており、大型掲示板などに晒すという事例が良く聞かれます。

晒すのは通話内容だけでなく、画像やIDもいっしょになっていることが多いため、晒された人は炎上状態となってしまい、結局スカイプのアカウントを削除しなければならないということにもつながりかねません。
ここ最近ではそう言った被害が多く聞かれますので、細心の注意を払っておきましょう。

こう言ったエロイプの騙しに引っかからないためにも、掲示板内の情報をよく読み取ることが大切です。
たとえば一定期間内に何度も同じ内容で投稿している人物や、最初からエロイプを求めている女性、なんだか調子の良い事ばかりを言っている内容など、心に引っかかるものがある場合はスルーするのが賢明だと言えます。
どうしても気になる相手だという場合は、気安くエロイプなどに及ばず、相手の事を知ってからにしましょう。