ライブチャットを数倍楽しむために知っておきたい便利な機能

ライブチャットは女性とエッチな通話をする場所ですが、それ以外にもさまざまな機能がプラスされています。相手とのやり取りを楽しむためにも、それら1つ1つの使い方をマスターしましょう。

ライブチャットの基本のチャット機能の種類と使い方

メイン機能であるチャット機能には、大きく分けて以下の3つがあります。自分の好みや性格によって適したものは異なるでしょう。まずは一通り使って、どのようなものかを知ることから始めましょう。

マルチチャット

女性1人にたいして多数の男性が閲覧するものをマルチチャットと呼びます。もっともオーソドックスな形式で、1分あたりの価格も安めです。

基本的に、男性側はボイスでメッセージを送ることができません。何人も見ており、一斉に喋られたら女の子は聞き取れないためです。そのため、やり取りはテキストで行います。

しかし、サービスによっては「最初に入室した人にかぎり声でやり取りできる」というルールもあるようです。この際、他の男性には声を聞かれないようになっていることも。

このようなところでは人気のチャットレディーだけでなく、人がいないところを狙って入ることも選択肢に入ります。

2ショット

マルチチャットと違って、男女が1対1になってやり取りするものを2ショットと呼びます。他のユーザーに邪魔されることなく、より濃厚な時間が楽しめるタイプです。女の子を独占するためか、消費ポイントは上記よりも高くなります。

サービスによってはこれら2つのチャットを切り替えることもできるようです。ただし、その時は女性側が切り替えを承認する必要があります。

2人きりでゆっくり楽しむためには、相手に気に入られる必要があります。無茶なお願いなどを出すことなく、画面越しであっても紳士的な態度を心掛けましょう。

覗き見

ユーザーの中には「口下手だからあまり異性とやり取りしたくない」「初心者だからまずは経験者のコミュニケーションを見て学びたい」「部屋に入ろうとしたら満室だった」という方もいるはず。

そのような方におすすめの機能が覗き見です。マルチチャットに入室することなく、その中の様子をこっそり見られます。ポイントの消費は同程度です。

また、サービスによっては覗き見ている女性に直接ダイレクトメールを送れます。相手から招待状が送られて来ると、満室でもマルチチャットに入れることもあるようです。

女の子の予定が知りたい時に便利な機能

ライブチャットは24時間常に行われているわけではありません。女性の都合が良い時に行われるため、お気に入りの子を見付けた時は、部屋が開くタイミングを狙って入る必要があります。

そこでぜひとも確認しておきたいものが、女性のユーザーページとライブチャット自体のトップページです。このような箇所には次回のログイン予定時間が掲載されています。

ダイレクトメールを送って女の子と約束する

通常は女性の日程に合わせて準備する必要がありますが、逆に男性側に日程を合わさせる方法があります。それがダイレクトメールでを使って相手に直接お願いすることです。この時、1対1の2ショットの約束ができればさらに濃密な時間が過ごせるでしょう。

しかし、仲良くなっていないにも関わらずいきなり「お願いします!」と言っても断られてしまうことが普通です。このようなお願いはある程度相手と仲良くなってからが鉄則でしょう。それ以外には、ポイントをプレゼントして交渉することも手です。

見逃してしまった時は過去の放送動画をチェック

「時間が合わずにお気に入りの子の放送を見逃した」という方は過去動画をチェックしましょう。これは相手がオンライン、オフラインに関わらず見られます。

リアルタイムで見られなくても、後でダイレクトメールを使って「良かったです」という感想を送れば気に入ってもらえるかもしれません。

足あと機能やお気に入り機能も使える機能だよ

ホームページの隅っこに付いているような機能の中にも、使えるものがたくさんあります。足あとやお気に入りがその代表です。

足あとは、男性が女の子のページを見ると相手からその履歴が見られるというものです。初心者だとメールを送ることに緊張してしまう方が多いはず。そのような方はまず足あとを付けることで覚えてもらうようにしましょう。

お気に入りでは、気になる子や好みの子を登録しておくことで、すぐにまた見られるようにしておけます。ライブチャットは以外とたくさんのユーザーがいますから、このように見逃さないための工夫は必須です。

大手のライブチャットでは、ユーザーがエッチな通話を楽しめるよう、たくさんの機能が追加されています。これらを使い倒すことで女の子とより密なコミュニケーションを取れるようになり、単に「女性のオナニーを見るだけ」以上の楽しみ方が見えてきます。

関連した記事を読む